ニューキングハナハナ ハナハナ系

ニューキングハナハナの朝一ガックン判別判別に関して

更新日:


2014y09m16d_003531023ニューキングハナハナの『ガックン』に関しての記事です。

ガックンが効くのかどうかはもちろん、ガックン判別全般に関して参考になると思う事も書いていきますので、参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

ニューキングハナハナのガックン判別に関して

朝一稼働時の設定変更の判別にも使える『リールのガックン判別』ですが、設定変更時はガックンします。

ここは間違いないと思います。無対策のホールであれば、ガックンすれば設定変更or同一打ち替えは濃厚となります。

ただ、ここからが重要。

このガックン判別、現状では使えないホールの割合が圧倒的に多いと思います。

なぜなら、ガックンが無対策のホールは簡単に設定変更を確認できてしまうからですね。

たった1Gで設定変更見抜けるんだから。

あえて対策していないホールはあっても(全リセのホールが主)、ガックンによって設定変更が見抜けるという店舗はほぼ皆無です。じゃないと簡単にツモれてしまうわけですからね(笑)

リールがガックンする条件って?

  • ボーナス終了後1G目
  • 設定変更時
  • リールを手動で動かした場合

この3つパターンの時に、リールはガックンします。

eastの地域は、ハナハナシリーズがかなり強く、設置台数も多いです。

ですが、ガックン対策をしていないホールは現状、全リセのホール以外はほとんどありません。

はっきり言いましょう。

今のご時世、ガックン対策をしておらず設定6を使用するホールなんてほとんどありません。

よっぽどバカなホールか、すぐに対策が行われるはずです。

この記事で書くことではないかもしれませんが、ガックン判別に関しては当サイトではあまりおすすめしません。

やはりホールのクセや、ハナハナを大事に扱っているホールを探し、しっかりツモっていくのが高設定をツモる上では一番重要です(^^)

今回は以上です!

関連記事(一部広告含む)

パチスロ稼働必須ツール

データロボサイトセブン

全国の登録ホールの出玉データがスマホから確認可能な必須ツール!スランプグラフやボーナス当選確率なども確認できるので、ホールに足を運ばずして出玉状況をチェックできます。パチンコ・スロットの稼働状況も確認できるので、設定狙いやホール傾向の把握には必須です!

パチマガスロマガ

パチンコ・スロットの最新情報を得るのに必須の情報ツール。新台のスペックだけではなく、ボーダー算出やパチマガオリジナルの設定判別ツールなどの立ち回り指南ツールも重宝します。機種説明や攻略要素なども非常に丁寧に解説されていて、随時更新型なので常に最新のトレンドがすぐわかります。

-ニューキングハナハナ, ハナハナ系

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2018 All Rights Reserved.