スロット攻略 ハナハナ系

クイーンハナハナの設定判別【ベル確率編】

更新日:

今回は、パイオニアのクイーンハナハナの設定判別lに関しての記事です!

メーカーからは発表されていないベル確率について書いていこうと思います。

~【クイーンハナハナ設定判別】~ベル確率編~どうぞ!

まずは、クイーンハナハナのスペックと設定差に関して!

スポンサーリンク

クイーンハナハナのスペック

BIG確率 REG確率 合算 機械割
設定1 1/309 1/516 1/193 96%
設定2 1/297 1/481 1/184 98%
設定3 1/284 1/445 1/173 101%
設定4 1/270 1/409 1/163 104%
設定5 1/256 1/376 1/152 107%
設定6 1/240 1/344 1/141 111%

他の主な設定判別要素(メーカー発表)

  • REG中ビタ押しサイドフラッシュ
  • BIG中スイカ確率
  • REGBGM変化
  • BIG&REG後のパネルフラッシュ

他の主な設定判別要素(メーカー非発表)

  • ベル確率
  • 他の子役確率

今回は、このベル確率に関してです!

クイーンハナハナのベル確率に関して

僕自身クイーンハナハナはかなり得意としていて、
持論もあるのですが笑、

クイーンハナハナのベル確率に関しては確実に設定差があると確信しています。

予測されるベル確率
設定1:1/7.38
設定2:1/7.35
設定3:1/7.30
設定4:1/7.26
設定5:1/7.23
設定6:1/7.19

http://ameblo.jp/datyo1062/entry-11683689325.htmlより引用

愛読ブログであるだちょうさんのブログを抜粋して説明していきます。
だちょうさんは、特にハナハナシリーズに特化した実践型のブログを運営しているので、ハナラーなら必読ですよ!!笑

上記のベル確率は、当然メーカー発表値ではないものですが、参考にはなります。

クイーンのベル確率は参考にするな!

プロっぽい人の中には、子役カウンターでベルを計測しながら打っている人もいます。アテにならないわけではありませんが、”参考の参考の参考”程度でOKです。

ハナハナシリーズの設定看破でのベル確率はほぼ無視でOKだと個人的には思います。なぜか?

実践上、クイーンハナハナに関しては設定看破はベル確率がほぼ役立たないです。

ドラゴンハナハナやキングハナハナではベル確率には明らかな差があるな、と実践上実感していたのですが、クイーンハナハナに関してはマジでわからないです(笑)

これは、ハナハナで勝っているプロ(僕の知り合いですが)達と話した結果です。理屈はありません。実践上、クイーンハナハナだけはベル確率は役に立っていない・アテにはしていないのは確かです。

すでに私自身、クイーンハナハナは50万回転くらいは実践していますが、コイン持ち・ベル確率での設定看破はほぼ不可能だと実感しています。

  • ベル確率がジャグラー等より荒れる
  • 実践上、アテにならない
  • ハナハナの設定看破は総合判断が一番

こういった理由です。

他のサイトを見ると『スイカが当てになる』や『パネフラ重要!』などなど、色んな意見が出ていますが、ハナハナシリーズは一筋縄ではいかないAタイプだと思っていますので(笑)、

そんなに甘いのものじゃないです。

スイカ・REG判別・出玉・合算など、総合判断のもとで設定判別していくのが一番負けにくいと思います。

今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-スロット攻略, ハナハナ系
-, , , , , ,

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 AllRights Reserved.