管理人パチスロコラム

【参考】勝ちやすいパチンコスロットホール・優良店の5つの特徴

更新日:

どうもeastです!

今回は、~【参考】勝ちやすいパチンコスロットホール・優良店の5つの特徴~を紹介します。

最近、パチンコユーザーのパチスロ収支が悪くなっているのは間違いないです。

ただ、まったく勝てなくなったわけではありません。

以前より厳しくはなりましたが、

いまだに優良店と呼ばれるホールは存在します。

今回は、そんな優良店だと言われるホールの特徴を5つ紹介していきます。

スポンサーリンク

【参考】勝ちやすいパチンコスロットホール・優良店の5つの特徴

度重なる厳しい規制により、機種構成もガラッと変わってきたホールの現状。

稼働率も軒並み低下しているホールが多いとなると、当然出玉も渋くなっていきます。

ただそんな厳しい状況下でも、

イベント時はガッチリ顧客の心を掴んで離さず、

高稼働率を維持しているホールも存在します。

そんなホールの特徴を紹介していきます!

①出す日や機種が明確なホール

通常営業はもちろん、

雑誌告知や定例の隠れイベント的な”還元しますよ”的なものは存在します。

地域にもよりけりですが、

露骨な告知はないにしろ、いつもと違う店内告知・メールなど(最近はアプリ・LINE@なども)があった場合、しっかりと設定を投入・釘を開けるといった還元を裏切らずにするホールはあります。

要は、『この日は出します』と明確に告知した日はガセることなく出すホールです。

②機種の狙い方が明確

優良店といえど、全ての機種を出すわけではありません。

全機種系なら良いですが、

特定のイベントを匂わす告知の場合は当然、

その動きに従った方が還元率は高い状況下で勝負ができますね。

・明確に何の機種を出すか匂わす告知をしてくれる

・具体的な狙い方がある程度わかる

この2つの条件があれば、勝負ができます。

逆に、この2つの条件を満たしていない場合、自分自身がその恩恵を受ける可能性も低くなります。

”どの機種”を”どう狙えばいいか”をわかって稼働できるホールが優良店ですからね。

③ライバルが飽和していない

人気店の場合、当然その情報を嗅ぎ付けた人が寄ってきます。

これは優良店の宿命ですが、

あまりに強いライバルが多い場合は避けるのもアリです。

現に僕自身も、ガチムチの専業が多くいるホールは、

なるべく彼らとかぶらない機種を選択します。

争奪戦のバジ絆の設定6を狙うのであれば、第2候補までに座れなかった場合は無理せずハナハナの設定6狙いに切り替えたりします。

強いライバル(専業・軍団)がそこまで多くないホールってことですね。

④自分と合う(収支が出ている)ホール

もちろん、条件は整っていてもなかなか収支が伸びないホールがあります。

そういったホールは、自分の調査がどこか至っていない場合が大半です。

・実は思っているより状況は良くない
・ライバルが強すぎて身動きできていない
・傾向と対策ができているようで実はできていない

原因が明確にわかっていれば修正できますが、

自分にとって優良店と思えるホールに出会った場合は、

最初から収支が跳ね上がる割合が多いです。

⑤情報が仕入れやすいホール

・イベント情報
・設定配分
・パチンコの回転率
・ライバルの有無

このような情報は、自分で調査してつかみにいかなければいけませんが、

信憑性がある情報を仕入れられるか

これは非常に重要で、

イベント情報や出玉データが閲覧可能なホールの場合、

その手間も半減します。

強イベの日、雑誌告知のイベ日にしっかり出玉を出しているか

このあたりの情報をしっかり公開して有言実行しているホールは優良店の特徴のひとつです。

まとめ

ポイントは、

・有言実行の出玉データがあるホールなのか
・自分で根拠のある台選びができる店か

この2つを満たしていれば、優良店だと思って良いでしょう。

ただ大前提として、調査もせず人づての情報だけで動くのはナンセンスです。

ネットの掲示板のホールの評判なんてシカトでいいです

肝心なのは、運ではなく自分が考えて・狙って勝てているホールを見つけることですからね。

しっかりと自分で探した上で、あなたの収支を伸ばす優良店を見つけてください(^^)

今回は以上です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.