ジャグラー系

【永久保存版】ジャグラー攻略集中講座・立ち回り【昼から夕方編】

更新日:

2014y08m03d_013550729

5号機ジャグラーシリーズ収支+300万オーバーの管理人がジャグラー攻略を伝授していきます!

今回はジャグラー攻略集中講座!立ち回り【昼~夕方編】をお送りします。

スポンサーリンク

ジャグラー攻略集中講座!立ち回り【昼~夕方編】

今回もジャグラー立ち回り【朝一編】同様に、ポイントに分けながら解説していきたいと思います。

実際に僕自身、ジャグラーシリーズ累計だと300万円以上の収支を叩き出しているわけですが、決して朝イチからいつも打っているわけではありません。朝一もあるし、昼からも、夜から打つことも全然あります。

『ジャグラーは機械割が低く、出ないから嫌だ』なんていう人も少なくないですが、逆に言うとそこが狙い目だったりします(笑)

どの時間帯でも、高設定が空きやすかったりするわけですからね!笑

そんな僕が、昼~夕方にパチンコホールに到着した場合の立ち回りポイントを今回ご紹介していきます。

ジャグラー立ち回りポイント【昼~夕方】

実際に僕自身が初代の5号機ジャグラーから勝ち続けている方法で、おそらく今後も半永久的に使える方法です。できているようでできていない人が90%以上なので、負けてしまいます。

このポイントを抑えながら立ち回る事が出来ていれば、負けることはないと断言できます。

ポイント①当日・前日の情報を参考にして台選び

2014y08m03d_122039192

昼からや、夕方からジャグラーを打つ場合、朝イチ稼働と違い当日のデータも参考にしながらの台選びをすることが可能ですね。

設定が上がっているようなデータの台や、前日高設定ぽい台の据え置きのような台に座ることができれば、リスクは朝一よりは少なく済みます(^^)

ただ、高設定(設定56)を比較的投入してくれるのような実績のあるホールでない限りは危険ですが・・・

設定1とか2でも3000回転程度であれば6以上の数値でデータが推移したりしますので。当然、その逆で高設定が全然ふるわなかったりもします。

重要なのは、『高設定を投入しているホールで数字の良い台(設定56以上の数値)に座れるかどうか』です。

当日合算の良い台があったとしても、安易に『高設定だ!』と座ると結構痛い目にあったりします。

この辺は、『ジャグラーを大事に扱っている店を探すこと』が重要になってくるところですが、話がずれてしまうのでスルーします。笑

ポイント②ライバルが少ない店舗を優先

2014y08m03d_123235742

ジャグラーといえど、しっかりと設定を投入してくるようなホールでは客層のレベルも高く、朝一から行かないと高設定にありつけないようなホールに昼からや夕方から行っても仕方ないです。

だって、空くわけがないので無駄足になりますから(笑)

そこで店を出れればいいですが、それはパチンコ屋の魔力。多くの人が妥協した台選びを行い、結果低設定を打ち負けて帰ります。

ではどうすればいいか?

昼・夕方の場合は、高設定投入率が悪くても、客層が甘いホールに行くべきです。

これは、実際に何度か足を運び自分の目で確かめながらの稼働になっていきますが、設定5ならば入ることがあるホールに行くべきです。なぜなら、高設定の投入率は悪くても、昼過ぎや夕方で高設定が空き台になる可能性が高くなるからです!

多くのホールは、よほど優良店でもない限りジャグラーに設定6は使いません。ですが、設定5なら比較的多くのホールで使用しているケースがあります。あ、ジャグラーの設定5レベルでも使わないホールは、行かなくてOKです(笑)

設定5を使う客層ぬるめの店舗>ライバルの多い設定6投入店 に行く。

これが正解です。

ポイント③打たない努力

・ジャグラーを打ちたい

・ジャグラーで勝ちたい

多くの方が後者の『ジャグラーで勝ちたい』からこの記事を見ていると思います。

ここで、最も重要かつ収支をあげる方法があります。

ジャグラーに良台がないのであれば、打たない。

これができれば、間違いなく勝率はアップします。現に、僕自身のジャグラーの勝率は7~8割くらいあるのも、このおかげです。

『根拠のない台を打たない努力』をすれば、まず負けません。これを積み重ねると、収支にはとんでもないくらいの開きが出ます。

まとめ

2014y07m02d_015904389

かなりざっくりと書いていきましたが、今回紹介した3つのポイントを抑えて稼働ができれば、まずジャグラーでは負けません。

『は?当たり前だし』と思っている方。なら、勝てていますよね?

そういう人ほど、『自分のルールを守ることができずに』負けています。

勝てていないなら今からでも実践できれば、勝てるようになりますよ~(^^)

ホールで見ていても、実際にジャグラーで勝っている人なんで5%もいないと思います。若い子も含めて。

今回は、当たり前の事を書いてありますが、現状まわりを見ていても『わかっているけどできていない人が多い』です。

ここは、かなりシビアにやっていかないとAタイプ・ジャグラーで収支を伸ばすことはまず不可能です。

ちょっと厳しい言い方での終わりになってしまいましたが、それだけ大事なことですし、一番の攻略法だと思います。

今回は以上です(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ジャグラー系

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.