管理人パチスロコラム

【12月前半~年末年始】パチンコ店・スロット店の状況まとめ

更新日:

どうもeastです!

既に12月がスタートしていますね。2014年ももう終わりですね~。

かなり寒くなってきました。パチスロに関しては、

・会社員の方は『ボーナスの月』
・後半はいよいよ年末回収営業が始まる

12月に関しては還元営業~回収営業も含め、

パチスロを打つ方は、市況を把握しておく事で、

立ち回り方を変えていく事も可能になりますし、少しまとめてみます!

スポンサーリンク

12月のパチンコ・スロットの立ち回りに関して

年末年始という、パチンコホールにとっては一番の回収時期がやってくるのが12月と1月。

世間の流れを知っておくということも、立ち回りに影響してくると思います。

12月前半~中盤の状況

会社員のボーナスは大体この時期に入ります。

当然、財布のヒモも緩みやすくなります。

パチンコホールも、回収準備モードに入ります(笑)

この時期はホールによりけりですが、基本的には年末年始の集客のためにある程度の還元をするホールが多いと思います。

設定狙いをするのであっても、12月中旬くらいであればまだ大丈夫だと思います。

 

ただ、スロット新台が大不作だった今年に関しては、12月は『超・回収月間』にしてくるホールも中にはあります。

・普段、通常営業でも設定56投入していた店舗が設定6は使わなくなる
・通常営業で中間メイン(設定3・4)のホールが、中間設定の割合を落とす

このレベルの回収は、結構どのホールでも始まっていると思って下さい。

この時期は『ちょい殺しモード』です

クリスマス~年末年始

クリスマスを過ぎると、会社員・学生なども年末年始の休暇に入り始めます。

この時期のホール状況に関しては、

・リニューアルしたホール
・グランドオープンしたホール
・信頼できるイベントを開催するホール

この3つのホール以外は、超絶回収営業だと思ってOKです。

よほどの煽りがあるホール以外は、

折込みチラシが入ろうが、店員がサンタコスプレしようが(笑)、関係ありません。

この時期は『全殺しモード』です

まとめ

east自身は毎年、年末年始はなぜか強いのでガンガン攻めますが(笑)、

スロットに関しては、

年末年始は、基本Aタイプもほぼ全台マイナス・ATは大爆死台が普通です(笑)

出ている台は大体誤爆ですね。ハイエナ以外はAT触りたくない時期です。

パチンコ?

ヘソの上に玉を乗せる遊びでしょ?(笑)

ってくらいガチガチの釘ですね。やる気にもなりません。

この時期は、普段は信頼できるイベントも若干回収してきますからね。

 

せめて、せめてこのスロパチネットを見ている人だけでも、

この超絶回収時期は、

お互い、大ケガしないように立ち回りましょう

今回は以上です!(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.