管理人パチスロコラム

【コラム】2017年後半、スロット旧基準AT機の賞味期限迫る中でどう立ち回るのか?

更新日:

どうもeastです!

かなり久しぶりの管理人記事になります!

今回は、eastが見たここ最近のスロット・パチンコホールの状況から、
実際に稼働する際はどう立ち回るべきか?をデータを見ながら考えました!

『どうやったら今の状況でも収支を残せるのか?』
考えてみましたので、参考程度でみて頂ければと思います!

スポンサーリンク

【コラム】2017年後半、スロット旧基準AT機の賞味期限迫る中でどう立ち回るのか?

いきなりですが、
スロットパチンコともにいまだに、新台がホントに盛り上がらないですね。。

旧基準と共存している状態なのでもちろんわかりますが、

『昨年よりも盛り上がりに欠ける』というのは、
ホール側も、客側も皆が思っている事だと思います。

ちょうど記事を書いている際に、こんなニュースも見かけました。

パチンコの更なる規制強化アピールですね。

これが実現すればエライことになりますね。笑

とはいえまだ決定事項ではないですし、
今回の本題ではないので軽くだけ紹介しました笑

で、ですね。
eastは今でも月に数回程度は稼働してるのですが、
1年前とはかなり状況が変わっていたので、それを踏まえて『この状況でどうすれば勝てるのか』を考えてみました。

実際のホールデータを見ながら考えた2017年後半からのパチンコ・スロットの立ち回りは?

・スロット
・パチンコ

この2つに分けて話していきます。

まずスロット。結論から書きます。
2017年後半~は、

新基準スロット⇒番長3以外は無視でOK
旧基準⇒基本ハイエナのみ。イベ時等に、まだちゃんと出しているホールのみ狙う
Aタイプ⇒立ち回るにはもっとも良いと思われる

これは素直な感想です。
どのホールに行っても、ほぼ確実に新基準台は稼働状況が悪いです。

台が出る出ないに関わらず、客付きが悪い機種に設定が入るわけがない

というセオリーで考えていくと、やはりまだ新基準台は打つべきではないと思っています。

ちなみにeastは、新基準を触った事すらないですw

新基準機の稼働は、
番長3だけは、やはりスペックが魅力でイベ時は設定を入れるホールが多いです。
ここは狙っていっていいな~と思います。他はシカトの方針は変わらないですが・・。

旧基準の稼働は、
設定をホールがあるのであれば、イケルトコマデ狙う。というイメージです。
設定状況が悪いホールが増えてきたので、チキンレース感がすごいです。笑

また、各ホールデータを見ていても、
設定は入れていても平均設定自体は低くなっているので安易には狙うべきではないですね。

最後に、Aタイプの機種。(ハナハナ・ジャグラー・ハナビ・バーサス等)
各ホールデータを見た中で、最も状況が変わらなかったのはAタイプのシマです。

ホールによっては設定状況が悪くなっているとは思いますが、
特定日に確実に設定を入れてくるのはやはりハナハナジャグラーのシマですね。

eastの結論:
今狙うべくは、ハイエナとAタイプのシマだけでいい。

※あくまで個人的な所感です

全国のスロッターがざわざわする7/7の各ホールデータを見ていましたが、

皆が『全台設定良いんじゃね?!』と夢膨らませる中、
閉店時のホールデータを見た時に悟りました。

『ああ、今はスロッターは我慢の時期だ。』と笑

次にパチンコ。

パチンコに関しては一言。

『できることなら全シカトで良い』

以上です。笑

(ボーダーが唯一甘めの必殺仕事人は気になりますが、打っているメンツからアケていると思えない)

パチプロさんが今どうやって食っているのか知りたいくらい、
ホントにまともにアケているホールを見ていません。

軍団も見ませんし、パチ専業さんも全くみなくなりました。

他の地域にいるのかな…?と思っています。

まとめ

スロット新台のことはわかりませんが、

Aタイプの新台もちょこちょこリリースされているみたいなので、
しっかりと記事にしていきたいなと思います。

さんざん考えましたが『勝つためのパチンコ・スロットサイト』を運営しているので、
どうしても糞スペックの絶対に設定が入らないであろう機種を紹介するのがおっくうになってしまいます。。

『こんな特集ほしいな!』等があれば参考にさせて頂きますね。

今後ともよろしく宜しくお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.