ジャグラー系

ジャグラーで朝一設定狙いする際の3つの注意点

更新日:

2014y08m22d_031840457

今回は『ジャグラーで朝一設定狙いする際に気を付ける3つの注意点』というタイトルに沿って記事を書いていきます。

当サイトジャグラー系の全記事はこちらから見れます(^^) というわけで、早速議題に入っていきますね~!

スポンサーリンク

そもそも、ジャグラーで朝一設定狙いする際に気を付けなければいけない理由は?

結論から言います。仮に設定6だとしてもジャグラーシリーズの設定6は機械割が低いからです。

もちろん、マイジャグラーなどの機械割110%近いシリーズも存在しますが、

基本的にジャグラーシリーズは機械割が低い=終日打っても差枚数的にも厳しくなる場合も多々あります。

もちろんメリットもあり、

  • 朝一からの競争率が低い場合が多い
  • 設定を入れるホールも多い
  • AT・ARTに比べ設定もある程度は判別しやすい
  • ユーザーの年齢層が幅広く人気がある

これがジャグラーの良いところであり、他機種にはない強靭な長生きをしている理由と言えます(笑)

では本題です!

ジャグラーで朝一狙いする際の注意点

『ジャグラー 朝一』というキーワードはネット上でも多く検索されています。

そのくらい、ジャグラーシリーズにおいての朝一の立ち回りは永遠の課題とも言えるでしょう。

はっきり言います。ジャグラーで朝一から立ち回る場合は、『自分なりのルールが最優先』です。

この”自分ルール”を変えるべき時は、一定期間の収支がマイナスになった時だけです。

5号機ジャグラーシリーズ累計収支300万以上は上げている僕が、朝一からジャグラーを狙う際に注意しているポイントを紹介します。役に立つはずです。

①高設定を入れる確信がある店orイベントのみ狙う

ここは意外と明確になっていない人が多いです。

『熱いイベントだからジャグラーも出すでしょ』なんて最悪な考え方です。

『全機種イベントでどの機種も設定5か6は必ず入るイベだよ!』はGoGo!!な考え方です(笑)

ない高設定を探すのは、一番負けやすい環境ですからね(笑)

ただ、ジャグラーに力を入れている店なら、通常営業でも毎日必ず設定5か6を投入している店もあります。

2014y08m22d_043659289

通常営業から設定5・6を入れている(1台でも)もしくは信頼できるイベント。

ジャグの朝一狙いをするならこの2つのパターンがBESTです。

②勝負の押し引き(続行基準&ヤメ時)を明確に決める

朝一勝負で気合いが入るのはわかりますが、

・やみくもに投資をする(投資上限を決めない)
・『ツモレれてない』と察知した際のヤメ時を考える

この2つは非常に重要です。

ちなみに僕の場合、ジャグラーであれば投資上限は2万前後。

ヤメ時はケースバイケースですがデータや挙動などから、『ツモれてないかも』と感じた時に随時ヤメ時を探します。

基本的に設定4~5くらの合算に落ちてしまった際は、そこで引き際を決めます。

ポイントはやめても『カマ掘られて上等』って思うことです。自分がプラスのうちにやめられれば未練はないです。

③過剰投資は避ける

いくら高設定と言えど、不発は余裕であります。

当然、投資もかかる時もありますし、ここは各々の考えですが、基本的に高設定でも過剰投資は厳禁です。

なぜならジャグラーだからです。爆裂ATじゃないので、奇跡の大逆転はそうそうありません。

高設定と確信の持てる時以外は引いておくのがベストです。

微妙な数値の時とかは特に、投資が結構いってしまいますが、また次回ツモれば問題ないので。

まとめ

今回は、朝一からジャグラーを打つ際のポイントを解説しましたが、いかがでしたか?

スロ雑誌なんかに書いてある通りやってもそうそう勝てません。

『人がやってなさそうなことをやると成功しやすい』というのはパチンコだけでなく仕事なんかも同じですよね。

今回の記事、あなたの立ち回りにうまく活用して頂ければ幸いです!

今回は以上です(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ジャグラー系

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.