管理人パチスロコラム

【コラム】名古屋中心に愛知県のパチンコ・スロットホール事情をあらためて検証してみた

更新日:

2016y07m30d_160133865

どうもeastです!

コラムを書くのは結構久々かな?と思います。

サボっていたわけではなく、
純粋に興味を持って書けるパチスロネタが何もありませんでした!

・・と言い訳しておきます(笑)

最近は、本業と投資関連(主にFX)ばかりに時間を割いているので、
パチスロ稼働がめっぽう減っています。

ですが、個人のパチスロ年間収支はいまだにマイナスなので、
今月の稼働は店回りを主にしながら状況を確認しながら打っていたので、

eastが個人的に検証した、
主に名古屋市の愛知県下のパチンコ・スロットホールの状況を簡単なレポートぽくまとめてみます。

参考になるもの、ならないものがあるかもしれませんがどうぞ!

スポンサーリンク

【コラム】名古屋中心に愛知県のパチンコ・スロットホール事情をあらためて検証してみた

つまらない新台の解析記事くらいしか載せられるネタがなく、
せっかくサイトを見に来ていただいている方には大したネタもないので申し訳ないな~、
なんて思いながら記事を更新しておりました・・・。

で、ですね。
肝心の完全に地元愛知・名古屋のホール状況を、

・east個人でデータを見て思ったこと
・今でもよく稼働している友人の話
・現役で専業をしている知り合いの話

などから集め、それなりに今の愛知県のホール状況がつかめてきたので、まとめてみます。
せっかくなので、疑問に思った中でなんとなく見えたものを、
項目別に載せてみます。

名古屋市と名古屋市外のホール状況はどちらが良いか?

はい。今月実際にeastが訪れたホールをもとに書いていきます。
(8割はまあまあ遠方の状況がまだ良いと評判のホールに行きました)

今年は仕事主体の年にするつもりだったので、
基本的にパチスロ稼働時は名古屋市内のホール、
というか局地的にでも(一部の機種とかイベとか)だけマシなホールが近場にあればそこにいっていました。

ですが、結論から言えば近場でマシなホールはおろか、使えるイベや状況自体が皆無になりました。。

それを嘆いていても収支がついてくるはずもなく、
当然今のマイナス収支になっているわけです。

ですが、過去10年以上年間でのマイナス収支は一度も経験していないので『自分足でなんとかする!』的なノリで調べてみました。

本題に入りますが(笑)、
結論から言えば名古屋市外の郊外店舗の方が状況は明らかにマシです。

良いとは言いません、マシです。笑

特に、以前読者さんから直接コメントを頂いたホールも行きましたが、
久々に大規模店で『専業まみれ』のホールも見れました。
※ちなみに記事のTOP画像がそのホールです

あのホールは状況が変わらなければ、今後も何度か使わせて頂きます。笑

逆に、今年の半ばころまでは比較的専業やうまい方も使っていた名古屋市内のホールは、
軒並み終わっている状況が多かったです。

機種は何の機種を甘く使っているホールが多いか?

今まで使えたホールの還元日も、明らかにしぼってきている状態でした。
・ベース20程度あったガロ⇒ベース18前後
・北斗無双をガロ代わりと謳っていたホール、ベース23⇒ベース20

など、打てないことはないのですが、
『お!これはまた来たいな!』なんて思う全体が明らかに赤営業のホールはほぼ皆無でした。

ただその中でも、”現状まだマシなホール”で大切にしているホールには共通点があり、

パチンコ⇒北斗無双・海JAPAN
スロット⇒バジリスク絆・沖ドキ・ハナジャグ・ゴッド系・新基準

上記の機種を強化しているホールが8割以上かなと思いました。

スロットに関しては全てが良いというわけではなく、

・バジ絆とハナハナだけ明らかベースが高い
・沖ドキとゴッド系だけ特に力を入れている(荒いのでベースは不明w)

といったように、看板機種以外を打てば設定にはまったく期待できないホールが多かったです。

実際に見た感想を言っているのではなく、
特にハナジャグのようなAタイプはベース(平均設定)の確認はサイトセブンで見れるホールが多いので、これをもとに話をしています。

全国約2000ホール出玉情報チェック

ではどういったホール選びがマシか?

ここは、シンプルに書きます。

①還元日がわかるホールで打つ
②看板機種がわかるホールで看板機種を打つ

この2つが明確にわかるホールならOKです。

強イベ日・7の日
パチンコ看板機種・北斗無双(ベースk/20~)
スロット看板機種・バジリスク絆(4台/20台で456投入)

この2つの状況がわかっているホール選びをおすすめします。

どちらか片方しかわからない場合は、
厳しい状況での大回収祭りの餌食になりやすいので気を付けてください。

どうすれば、このホール状況で勝てるのか?

こういった状況を踏まえて、
愛知県下でパチスロ稼働してプラス収支をおさめたいと考える場合、

去年までの数倍~数十倍は労力を使ってホール選び・台選びをすべきかなと思いました。

 

これに尽きますね。
状況が悪くなれば今まで以上にしっかり調べたり動いたりしないと収支は上がりにくくなっています。

eastがしっかりと調べた上で、あらためて状況の厳しさを実感しましたね。

まとめ

まだまだ書きたいことは多いですが(笑)、

ちょっと文字数的にも読むのが疲れてしまうかもしれないのでこの辺で区切りをつけておきます。

ちなみに、ガッチリ調べた甲斐もあってか今月の収支は超久々に+です。

ただ、稼働日数も数日・時間も毎回数時間の稼働なのでショボショボな収支になってしまいましたが、
今後稼働していく場合はなるべくこの位シビアに考えながら打っていこうと思います。

参考になれば幸いです。
今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 AllRights Reserved.