管理人パチスロコラム

【コラム】パチンコ・スロット店の『状況がひどすぎて困っている』という相談が増えた件

更新日:

今回は管理人eastのコラムです!

最近、いろんな方から『自分の地域が厳しすぎて勝負できなくなっている』とeastあてにコメントや直接連絡を頂きます。

今回は、

そんな厳しい状況と今後どうやって付き合っていくのか、eastなりの考えを記事にしていきます。

スポンサーリンク

還元率が下がったパチンコホールとどう戦っていくか

上記でチョロっと書きましたが『状況がさらに悪化して困っている』という相談が増えました。

詳細の状況を教えて頂いた方には、

暇な時間を見てその場でできる限りの返信はしていますが、

『困っている』という連絡の頻度がかなり増えてきたのでちょっと記事にしてみました。

まずは現状の把握

パチンコMAX規制・スロット5.5号機への移行での客の減少
⇒ヒット台が激減する
⇒客が減る
⇒さらに回収しはじめ、還元率が下がる

この負のスパイラルは全国的に広がっています。

特に、都心部以外での地域の稼働率の悪化はサイトセブンで見ていても、

悲惨といっていいレベルの地域が多くあります。

そして・・

2016年のパチンコ・スロットの状況は、

今後さらに厳しくなる地域が増えてくるのはまず間違いありません。

まずは全体はこういった状況、ということを把握しておきましょう。

具体的にどう戦うか

まずは、こういった場合の王道の対策です。

①稼働エリアを状況がまだマシな地域に行ける範囲で変えてみる

②腐ったエリアでも店長交代等で状況が変わる場合もあるので、『何か稼働できる状況がないか』こまめに観察する。

③思い切って一定期間、稼働自体やめてみる

この3つができればおそらく何か対策の仕方が見えてきます。

①、②でだめなら、

③の『稼働自体やめてみる』というのがオススメです。

少し酷な話に聞こえるかもしれませんが、”勝つためにパチスロ稼働をする”と考えた場合、勝てる状況だと判断できない場合はやるだけ無駄です。時間も、お金も。

『負けないことが勝つこと』という某凄腕の億トレーダーの座右の銘がありますが、

勝機がない場合は『打たずに帰る』ということも非常に重要です。

まとめ

殴り書きのような記事になってしまいましたが、

今までは勝てていたのに、どうしても勝てない!!と困っている方は、

現状を把握し、対策をうって変えていくということをしない限り、

無限にマイナスになります。

環境はどんどん変わっていくので、

自分自身も変えていかないと『常勝』は無理ですね。

そう考えていけばビジネスも稼働も、原理は同じです。

何かの参考になれば幸いです。

今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 AllRights Reserved.