沖ドキ!

【沖ドキ】朝一リセット狙い完全攻略!管理人実践で収支が上がった立ち回りまとめ

更新日:

2016y01m02d_204205532

どうもeastです!

今回は、
~【沖ドキ】朝一リセット狙い完全攻略!管理人実践で収支が上がった立ち回りまとめ~

を記事にしていきます。

ただ、注意点があります。

沖ドキのリセット狙いで、実際に管理人が稼働して収支が上がった立ち回りを載せるので、教科書通りの期待値稼働や立ち回りでない部分も存在します。

一見オカルト打法にも見られ兼ねないような内容も正直、書いてあります。

ただ、実際にリセット狙いをして収支が上がった立ち回りなので、

なにかみなさんの参考になるのではと思い記録として残しておきます!

では詳細をどうぞ~!

スポンサーリンク


まずはここから!沖ドキのリセット恩恵と解析は完全に理解!

リセット関連の知識は当然、理解しておかなければいけないので載せておきます。

今から解説する沖ドキのリセット狙いに関しては、解析の一つ覚えだけでは語れないような立ち回りですが、当然解析を知った上で読まないと話になりませんからね。

沖ドキのリセット後は、
モードが優遇されており、
リセット後のみに移行振り分けがある
チャンスモードが存在します。

リセット・設定変更後のモード振り分けは
以下のようになっています。

  • 通常A:57.03%
  • 通常B:9.77%
  • チャンス:33.20%

チャンスモードの特徴としては、
ボーナス抽選確率が1/85.96と高く、
さらに天井も200Gと浅くなるので
かなり早い当たりが見込めます

ただ、天国以上移行率は約17%と、
通常Aよりはマシな程度ですので
獲得期待枚数は決して多くありません

引用:http://suropuro.com/slot/tenjou-zone-kitaichi/okidoki-reset/

非常に丁寧に解説しているサイトがあったので引用しました。

要は、狙うべきモードは、
・リセット後は33%で移行のチャンスモード
・リセット後9.77%で移行するモードB

この二つですね。

で、下記からの解説で狙うべくは『リセ後33%で移行し、約1/85の初当たり確率になるチャンスモード狙い』です!

沖ドキの朝イチリセット狙いの具体的な立ち回り方(チャンスモード狙い実践編)

geralt / Pixabay

①2~3千円ずつカニ歩く(設定1でも1/85で当たるチャンスモード狙い・効率よく探すため過剰投資は避ける)

②ヒットしたらチャンスモードと仮定し、基本的に32G過ぎても当たるまで続行

③リセ挙動でも3スルーor2万円を超えたらB確定or濃厚点灯がない限り思い切って捨ててよし

はい。沖ドキのリセットの狙いはシンプルにこの3つで語れます。

チャンスモード狙い⇒早く当たればチャンスモードと仮定し天国移行まで頑張る

これは基本的な沖ドキのリセット狙いの方法ですね。

でも、過剰投資を避けるために上限を超えたら思い切って捨てる勇気(損切りする勇気)は非常に大事です。

具体的なリセット狙いで収支が上がりやすい環境

kadoyatakumi / Pixabay

管理人がリセ狙いした実例を紹介しておきます。
・イベント時に狙う 来店系とか撃〇とか最〇祭とか沖スロ取材とか

・AT閉店の台を狙う

・高設定にも期待できる環境で狙う(ココ結構大事)

これ、結構重要です。

リセット狙いなのに、リセットに期待が持てないような環境であれば当然、期待収支も大幅に下がります。

あくまで目的は”リセット狙い”なのに、リセットしていない沖ドキをリセット狙いするのは、もはやバカです(笑)

リセット濃厚な環境下なのかどうかは、しっかり見極めておきましょう。

解析バカにはわからない!?沖ドキ稼働で理解すべき4つのポイント

HebiFot / Pixabay

①リセット狙いは、上限は決めておく(eastは基本2万円でした)

②カマは掘られるの上等で時には捨てるのも大事

③解析では語られてないが、実践では役に立つような事が結構ある

④モードBだろうがなんだろうが普通に死ぬときは初当たり激重で他機種の期待値稼働では経験しない負債額を生む可能性があることを理解しておく

リセット狙いと言えど、明確なG数・平均投資額などのヤメ時が明確でないです。

唯一のヤメ時といえば『天国に飛んだら32Gやめ』です。

ここ、ほかの機種と違うところってわかりますよね?

期待値稼働って、基本的に天井やゾーンなどでヤメ時は明確ですし、投資額もほぼ推測できますね。

でも沖ドキは違いますね。モードB狙いは天国に上がるまで打ち続けるので、明確な天井がないですね。

つまり、ヤメ時があるようで、実は明確にはないです。つまり投資額が推測できないような稼働になるんですよ、沖ドキは

これね、相当怖いですよ笑

ただ、見返り・恩恵としては他機種よりも大きいものがあります。

リセット狙いでも千枚~数千枚をザラに経験できる機種ってそうそうないですからね(^^)

期待値がどーの、モードBがどうのってのはわかります。
ただ、1kあたり20~25程度しか回らない機種で、

リセット挙動でモードB濃厚なのに、
一向に天国に移行せず朝から1台で10万円使えますか?って話
です。

ヤメ時が明確なようで明確でない沖ドキのリセット狙いの場合、

期待値うんぬんよりも、大不発の低設定を長く打ち続けるというリスクの方が高いかと判断します。

※あくまで沖ドキを打ちまくっている管理人の個人的な意見ですよ

もちろん、解析通りの期待値や立ち回りを信じて打つならそれがいいですし、基本的に間違ってはいないです。

間違ってはいないけど、おそらく周りの人を見ていても、それだけじゃ沖ドキに限っていえば大した収支は上がらないはずです。

沖ドキ・リセット狙いまとめ

geralt / Pixabay

上記で解説してきた、

①立ち回りのルールは守る

②リセットに期待できる環境かどうかはしっかり見極める

③解析じゃ語られていない部分も理解しておく

これだけで、おそらく周りのリセット狙いの方よりかは上手く立ち回れるはずです。

理由は、実際に収支として何十台~百数十台の沖ドキを稼働してきて収支が上がっているからです。

実際の管理人の沖ドキ関連の収支はこちらからどうぞ
【管理人稼働】沖ドキのリセット・チャンスモード狙いが個人的にアツイ月間になりそう
【管理人収支まとめ】2015年11月度パチンコ・スロット収支

みなさんの参考になれば幸いです。

今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-沖ドキ!

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 AllRights Reserved.