ジャグラー系

【永久保存版】ジャグラー攻略集中講座・立ち回り【朝一編】

更新日:

2014y08m03d_013550729

5号機ジャグラーシリーズ収支+300万オーバーの管理人がジャグラー攻略を伝授していきます!

今回はジャグラー攻略集中講座!立ち回り【朝一編】をお送りします。

スポンサーリンク

ジャグラー攻略集中講座!立ち回り【朝一編】

できるだけわかりやすく、この記事を読めば『ジャグラーの朝一立ち回りの全てがわかる』ように、ポイントにまとめて書いていきます。その前に、当たり前の事ですが非常に重要な事があります。

それが『台選び』です。

台選びの選択が最も重要

2014y08m03d_014316344

ジャグラーに限らず『スロットはどの台を選び腰を据えるか』が最も重要です。

当たり前のことですが、この台選びこそが自分のパチスロ収支を左右するわけです。仮にジャグラーの解析や特性等をわかっていても、低設定や糞台に座っていては長期的に見ればほぼ100%で負けてしまいます。

『じゃあどうやって台選びして実践すればいいのか?』具体的な話をポイント別にまとめ今から解説していきます。

ジャグラー朝一攻略①根拠のある台に座る

2014y08m03d_015835287

朝一の台選びに関してですが、朝一はお店のクセや前日までの過去データ等からのみの台選びになります。

となると昼から夕方等から打ちだすよりも、当日のデータもまっさらな状態ですし情報がありません。

朝一は、それ以外の時間帯よりも情報が少ない状態での、根拠のある台選びが必須になります。

『根拠のある台を選ぶ』と言われてピンと来ないと思うので、まとめ上げてすべてを書いておきます!

ポイント①上げ狙い

2014y08m03d_024052939

上げ狙いとは、『前日低設定だと思われる台⇒高設定(設定5・6)に変更している台』を狙うことです。

推定低設定の前日と違ったデータで、立ち上がりが良く当日に動き出した場合は、一気に高設定の期待も高まりますし続行か否かを決める際にデータがわかりやすいです。僕自身が、稼働する店舗にもよりますが上げ狙いをすることが一番多いです。

座る根拠は『上げ狙い』やめる根拠は『上げていない』と明確なのでオススメです。

続行かもしくはやめるという判断をする際も、わかりやすい時が多いですし、

前日との出玉推移グラフや当日のデータと前日を見比べながら打ち進めていった際に、『アゲだな』と心の中で思いながら打つのも非常に楽しいです。

単調な据え置き狙いよりも、新しく設定を上げた台を発掘したぜ!っていう喜びは据え置き狙いには味わえない喜びです(笑)

ポイント②据え置き狙い

2014y08m03d_024442610

据え置き狙いは、基本的にジャグラーの場合は前日最低でも5000G以上~7000G以上の台で、合算・REG確率が設定5以上の台を選ぶのがコツです。

座る根拠は『据え置き狙い』やめる根拠は『据え置きではない』です。

例えば、アイムジャグラーシリーズなら、7000G以上回っていて合算1/134以下でREG1/268の台以上であれば据え置き狙いもアリです。個人的に、前日高設定の据え置き狙いの場合7000G以上は欲しいです。

もし据え置き狙いをするのであれば、前日できるだけ回転数が多い推定高設定の台を選ぶようにしましょう。

据え置き狙いの場合、朝一稼働でも『前日からの続き』を打つわけですから、いきなり朝からハマりをくらったり、投資がかさみやすいってこともあります。この辺の判断は個人によってヤメ時や続行の条件も様々ですが、慣れてくると自分なりのヤメ時・攻め時というもの見えてきます。

ここだけは正直、『実践での経験値』がモノをいうと思います。まずは実践していくことですね(^^)

ポイント③お店のクセ狙い

2014y07m23d_002915410

上げ狙い・据え置き狙いの他に、『お店のクセで台を選ぶ』という方法があります。

正直、お店のクセ狙いができれば最も有効です。ツモ率も上がり、必然的にかなり勝ちやすくなります。

データ重視での立ち回りが必須なのが上げ狙いや据え置き狙いですが、お店のクセによっては過去のデータは一切無視で設定を入れてくるホールもあります。

・カド・カド2が強い
・シマの中央が強い

など、配置によって高設定を投入する店もあれば、

・前日一番差枚数がマイナスになっている台
・過去数日間で一度も高設定を投入していない台

こういったように、お店によって設定の入れ方のクセが見抜けるようになれば、そのクセ・傾向に沿った『根拠のある台選び』が可能になってきます。

そのうえで、『上げ狙い』と『据え置き狙い』をかけ合わせて立ち回ることができれば・・・

ほら、もうあなたの目の前には右肩上がりのジャグラー収支グラフが見えてますね(笑)

まとめ

今回は、ジャグラーの朝一の立ち回りポイントに関しての記事を書いていきましたが、いかがでしたか?

ポイントは一貫して『根拠のある台に座ること』です!

当然、そのあとの実践でのヤメ時・攻め時も収支に大きな差が出てきますが、朝一での立ち回りに関しては今回の記事の内容は結構使えるかと思います。

あなたの通っているホールに合わせて使い、結果立ち回りの参考になれば幸いです!

今回は以上です!
~ジャグラー立ち回りまとめはこちら~

【永久保存版】ジャグラー攻略集中講座・立ち回り【朝一編】
【永久保存版】ジャグラー攻略集中講座・立ち回り【昼から夕方編】
【永久保存版】ジャグラー攻略集中講座・立ち回り【夕方~夜編】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ジャグラー系

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.