管理人パチスロコラム

土日祝日でもジャグラー・ハナハナ等のAタイプスロット稼働で勝つための3つのポイント

更新日:

どうもeastです!

今回は管理人コラムです。

『土日のパチスロって勝てないよな~』と思う方、多いと思います。

・稼働も多くなる
・設定状況は平日よりも悪い
・でも土日しか打てない

こんな方、多いと思います。

せっかくの休日で今日は打つぞ~と意気込んでも、帰宅する時にはため息(笑)

これではつまらないですよね。

ただですね。

ホリデースロッターは必ずしも負けているのか?と聞かれればそうではありません。

現にeast自身も、土日稼働での収支は生涯累計でも余裕でプラスです。

別に、熱いイベントだけ行っているわけではありません、通常営業でも打っています。

僕自身が意識しているポイントがあるので、今回はそれを3つにまとめて紹介していきます!

スポンサーリンク

土日祝日でもジャグラー・ハナハナ等のAタイプスロット稼働で勝つための3つのポイント

eastがいつも土日稼働の際になるべく行うようにしているルールを紹介します。

僕自身は一応、この3つのポイントを抑えながら稼働して土日のみの収支でもプラス収支になっています(^^)

参考程度にどうぞ!

ポイント①基本的にどこも設定状況は厳しいと肝に銘じる

By: epSos .de

普段からジャグラーハナハナに設定5や6を投入しているような

優良店の強イベントであれば休日でも設定56狙いもできますが、
基本的に強イベントが重なっていても設定状況は悪い場合が多いです。

『日曜だけど7の日だから出るでしょ~!』なんて安易な考えはご法度。

基本的には『最高設定でも4』くらいの警戒度MAXで挑むべきです。

設定5や6ももちろん投入しているホールもあると思いますが、

基本的には設定状況は悪いということを必ず頭に入れておきます。

ポイント②狙い台・候補台は必須

『明確な狙い台を決めておく、よほどの事がない限りそれ以外は打たない』

これ非常に重要です。適当に合算良い台打って毎回勝てるような甘いホールはおそらくどこにもありません(笑)

・上げ狙い
・据え狙い

どちらか明確に根拠を持った上で、設定判別に入れば、リスクは減ります。

適当に座った台のボーナスや子役の数値なんてアテになりませんからね。

・ジャグラーでブドウが良いから粘った!
・ハナハナでベルが良いから粘った!

と言う人がeastの周りにもたくさんいますが、

そもそも大した根拠や理由もなく合算やグラフが良いだけで座っている台の数値なんてなんのアテにもなりません(笑)

設定状況がある程度わかっている上で、設定が入りそうな台での判別以外、

ちょっと回した位じゃ子役数値・ボーナスの合算なんて糞の役にも立ちません(笑)

あらかじめ考えて、目的をもって台に座ると無駄な投資が減ります(^^)

ポイント③目標5000円~1万円勝ちを狙う

By: epSos .de

これは少し極端ですが、

ジャグラーやハナハナといったAタイプの土日稼働では、

確実に設定56が投入されているような強イベント以外、

『1万勝ちを目指す』くらいの方が案外冷静に勝負できます。

5000円勝つには、投資1000円でビッグ1回で勝ち、

1万円勝つには、投資1000円で500~600枚出せばもう勝ちですからね(笑)

シンプルに考えれば、シンプルな勝負ができます。

設定状況が悪ければ、あれよこれよと乱れ打つほど勝ちが離れてしまいます。

そして稼働も良いので、満足な台移動ができずに妥協した台選びで負け・・・

要は土日稼働は、最初の心持ちと根拠のある動きがもっとも重要ってことです。

まとめ

①設定状況は厳しいと肝に銘じる
②狙い台・候補台をしっかり考えて決めておく
③5000円~1万円勝ちを狙う

この3つのポイントを紹介していきましたが、

全てこの通りにやれば勝てるというわけではないです。

土日稼働は、このくらい明確なルールを持って勝負をしに行かないと、

出玉が設定依存しやすいAタイプで収支をプラスに持って行くのは厳しいということを伝えたかったです(^^)

狙いなしでふらっと出向いていつも勝てるほど今のホール状況は甘い状況じゃないですからね。

ちょっとした工夫だけでも、パチスロ収支は変わってきます。

今回は以上です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.