管理人パチスロコラム

【コラム】2015年7月7日を終えて・・・あらゆるパチンコ店のデータを見た感想

更新日:

どうもeastです!

今回は管理人eastのパチスロコラムです。

7/7と言えば『全国のパチンコ店が高還元でざわつく日』と言っても過言ではありません。

eastは東海エリアなので・・・というか名古屋なので(笑)、

実際に7/7のホールデータを見た感想を書いていきます。

スポンサーリンク

2015年7月7日のあらゆるパチンコ店の出玉データを見た感想

結論から言うと、

どこも大して出していなかった

と思います。笑

By: Jess

薄利や高還元ホールはさすがに多かったですが、

赤字営業したホールは皆無でした。

これはあくまでeastが確認した100店舗ほどのホールデータ(主に各ホールの主要機種と思われる台)ですが、

パチンコもデータ的にも期待値大幅プラスの釘ガバガバのようなホールはなく、

スロットも全6シマあり系のホールも見当たりませんでした(Aタイプ系が全456くらいかな?のホールはありましたが)

昔はありましたが、

今は某大手ホール(〇ハン・〇ント等の)も、微妙な感じになってしまいましたね。

それでも、明らかに回収営業しているようなホールはさすがに少なかったですね。

実際にeastも某ホールで7/7に稼働していて思ったこと

今年に関しては色々考えた上で『7/7でも、今年はどのホールもあまり出さないだろう』と予想していたので、

esatは近場の超絶ボッタホールに並んでいました(それでも200人以上の並びでした笑)

で、実際の出玉はというと・・・

普通の中間祭りでした(笑)

確かに56ぽいのは数台ありましたが、

ただのイベントレベルもしくはそれ以下の出玉状況。

でも稼働率はかなり高く、客の離席率も低め。

出ていないのに稼働が高くなぜか皆さん糞台を粘ります(笑)

これをeastは7の日マジックと言っています(笑)

集団心理はすごいです・・・。

出ていない状況がそこにはあるのに『7の日だから出るでしょう!』という思い込み。

誰もが粘っている状況につられて金をぶちこんでしまう。

明らかに高設定ではないと心のどこかではわかっているのに、

タコ粘り⇒負け

当たり前ですね(笑)

ただ、あの状況だと確かに『粘れば出るかな?』なんてeastでさえ思ってしまうような雰囲気でした(笑)

とは言え中間設定が多めの状況でしたので、

粘れば見せ場はありますからね。

台の差枚やグラフ自体は糞みたいなものばかりですが(笑)

他の店舗でもおそらく同じような状況になっていたかと思います。

要は、2015年の7の日に限って言えば、

負けた人の割合が以前の7/7より多かったと思います。

まとめ

ちなみにeastが朝イチ座ったニューキングハナハナは全力で設定1でした(笑)

一応狙いの候補台だからと、第4候補というかなり弱めなの空き台に座ってしまったのは反省。

その後に第1候補が空き、

狙いを信じて差枚・合算ともにキツイ状態のデータから打ち出し、

差枚・データともに無事設定56くらいの数値にはなってくれて勝てましたが・・・

正直、7の日マジックにかかりかけていたのでキツい勝負でした(笑)

ん~、、、どのホールもこの程度の還元率なのであれば、

来年からはあえて7/7は稼働をしないという選択肢を取った方が勝率・収支共に上がるのではないのかな?

と思いました。

年々キツくなる一方のホール状況ですが、

こういう日くらいはどのホールも赤字営業にしてもらいたいものですね~!

今回は以上です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.