管理人パチスロコラム

【コラム】それ本当に優良店?『あのホール熱いよ!』の罠

更新日:

どうもeastです!

今回は管理人コラムです。

『〇〇のホールが熱いらしい』
『あそこの〇〇の機種は出てる!!』

などなど、
パチンカー・スロッターなら必ずと言っていいほど、こういった会話を知り合いや友達とした事があると思います(笑)

結論から言うと、
『そんな抽象的な情報なんて何の役にも立たねぇーよ』って話を今回は書いていきます(笑)

では、どうぞ~!

スポンサーリンク

【コラム】本当に優良店なの?『あのホール熱いよ!』の罠

冒頭にも書きましたが、『どの店が出てるか知ってる~?』

という話題に対して、『あのホール熱いよ』や『あそこのジャグラーはマジで出てる』という話題が飛び交うとします。

結論から言うと、そんな抽象的な情報は糞の役にも立ちません。

 

要は具体的に、”何がどう熱いのか”がわかる情報じゃない限り、

なんの情報でもないって事です(笑)

『あのホール熱い!』というのは、

・ただ単に稼働率が高いのか
・イベント的な日のみ特定機種が熱いのか
・中間メインのホールなのか、12と56メインのホールなのか

などなど、『なにをもって熱いと言っているのか』がわかりません。

もっと具体的な情報でないと、役に立ちません。

例えば、

『あのホール、毎月7の日だけはガロがベース1/20k同一調整してある』

『あそこ、11日・22日は必ずジャグラーに56入れてるよ、1/4台の割合で』

これは役に立ちます。

ただ、具体的な情報は、ソース(情報の出所)さえ信憑性のおけるものであれば、結構使えます。

・情報をくれた人の調査
・ホールの役職者のこっそり情報
・出玉データ等から判断

どんな根拠で、その情報があるのか。

これ重要ですね。

ソース次第では、ガセネタもバンバンありますからね(笑)

ですが、しっかりした情報であればかなり役に立ちます。

基本的には、

①誰かと情報交換する。
②ホール社員(役職ありが望ましい)等に直接聞く。
③雑誌イベント系で探す

などですね。

『教えて教えて』ばかりだと、まともな情報は入りません。

テマヒマかけて収集した情報です、教えるメリットなんて本当はないですから(笑)

友達なら別ですが。

 

eastはピン稼働なので、基本的にそういった情報は自分で探しています。

時間と労力は多少かかりますが、信憑性のある情報が得られる可能性も上がりますしね。

なにか情報をもらえた人には、それなりに自分の持っている情報はちゃんと教えます。

逆に『情報教えて教えて~』だけの人は基本テキトーな対応でいいと思います(笑)

まとめ

ホールの状況がどんな状況かを知るということは非常に重要で、収支も左右されます。

ハイエナでも、
・宵越しが効くか?
・ライバルがいるか?

などありますし、

設定狙いでも、
・設定状況は?
・ツモれる可能性はあるのか?

などなどあります。

これらは人に聞くのもいいですが、基本は自分で調べましょう。

自分で情報収集するのも、『勝つためにパチスロをやる』のであれば必要な事ですからね(^^)

今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2018 All Rights Reserved.