管理人パチスロコラム

【2015年版】パチンコスロットの正月の回収営業で立ち回る3つのポイント

更新日:

2014y12m31d_134406419

どうもeastです!

明けましておめでとうございます!

2015年も、
スロパチネットを見るすべての人が『パチスロの勝ち組』になれるようにコンテンツを作成していきたいなと思っています。

さて今回は、『正月営業の立ち回り』に関しての僕なりの攻略法・立ち回り方を書いていきます!

ではどうぞ~!

スポンサーリンク

【2015年版】パチンコスロットの正月の回収営業でも立ち回る3つのポイント

2014y12m31d_144040041

『誰もが回収営業だとわかっているのに打ってしまう時期』

全国各地のパチンコホールが大回収なのに稼働も落ちない、1年で一番笑いが止まらない時期、

それが正月営業です

メインターゲットは、

・暇つぶしのお父さん
・普段仕事が忙しく打てない人
・普段から打っている人

まあ、一部を除く(専業さん以外)全てのパチンコユーザーが大集結って感じの時期ですね(笑)

もちろん、普通に打っても勝つ可能性はあります。

設定や期待値台狙って勝つという人よりも、”勝っちゃった”という人が多い時期かもしれませんね・・・。

ちなみに『正しい立ち回りで狙って勝つのが楽しい!』と思う勝利至上主義の人は、

・打てない台しかない
・不完全燃焼の勝負になるだけ
・時間の無駄
なので、なるべく行かない方が良いと思います。

『こんな時しか時間たっぷりで打てないからなあ。でも勝ちたいんだわ。』

こんな人のための立ち回り指南だと思って下さいね~!

正月営業立ち回りポイント①台が選べる時間帯に行く

2014y12m31d_144131813

正月の稼働率をなめちゃいけません。
周りと同じように、昼前~昼過ぎなんかに出向くぐらいなら行かない方がいいです。

行くならできれば、
・朝イチ~開店1時間後まで、
・客が徐々に引き始める17時~

この2点に絞るくらいじゃないと、まともに台選びもできないはず。

一番人が集まる時間は避ける=台を選べる可能性が上がる

可能であれば、このへんを少し考えるだけでも変わってきます。

正月営業立ち回りポイント②ホール・機種は真剣に選ぶ

ホール選びに関して少し触れている記事がありますので参考にどうぞ。
【2014-2015ver.】スロットは年末年始は大回収必須! リアルな設定状況を予想してみた。

※ちなみにeastがもし一発運試し!で勝負するならビンゴネオかハーデスですね。

ハーデスは強烈なハマリ食らうと当たり数回でギブなんで、天井が低いビンゴネオの方が運試しにはいいかもっす。

当然、おすすめはしませんが(笑)

勝負の流れはしっかり決めておく

2014y12m31d_144540349

稼働飽和が予想される時には、かなり重要なことです。

『なんかいいのないかな~』とか『なんとなく打ちたい台打つわ』なんてもっての外。

運がよほど強くなければ、ほぼ確実に殺されますよ(笑)

そんな軽いノリだと、出るもんも出ません。

『ハーデスで10万ぶち込んで心中してくるわ!!!!』

これならeast的には可能性はあります。勝負の予定が明確ですからね、ちょこちょこビビりながらあれこれ設定1打ち散らかすよりよっぽど良いです。

かなり極端ですが、勝負の結果もわかりやすいですしブレがない。

勝率はさておき(笑)、ハーデスなら設定1でもゴッド引きゃ出るときゃ出ますからね。

もちろん、おすすめはしませんが

行くならこのくらいハラ決めて行ってください!

いつものノリで、期待値積みながら高狙いして~とか、

まずはミドル打って~、ダメならガロか北斗だな~

みたいな甘い考えはやめましょう。空き台はまず糞台しか転がってないですから。

パチンコ屋は本気で回収しにきますから、普段の立ち回りは通用しませんよ(笑)

それが正月営業です

まとめ

かなりざっくりとですが、ポイントはおさえて書いてみました!

正月大回収営業は、本当に強烈ですからね。

『わかってても行ってしまう、負けてしまう』

ならば、思考・行動を変えていかないとやられます(笑)

周りと同じことをやっていては、その他大勢の負け組と同じ内容になるのは必然。

自分なりにでも、しっかり根拠を持った立ち回りを貫いてくださいね~!

今回は以上です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2017 All Rights Reserved.