管理人パチスロコラム

スロット朝一の立ち回り3つのポイント!設定変更・ハイエナ・リセット等

更新日:

今回は、スロットで『朝一から打つ場合』の立ち回りを解説していきます!

3つのポイントを挙げ、わかりやすく解説していきます(^^)

スポンサーリンク

スロット朝一立ち回り3つのポイント

今回は、スロットで朝一の立ち回りをポイントに分けて話していきます!

今日から【即実践】できるように解説していきます!笑

  • ポイント①ハイエナ狙い
  • ポイント②リセット狙い
  • ポイント③設定狙い

この3つのポイントが朝一の立ち回り方です。

これ以外は正攻法では一切ないです!

それでは順に解説していきます(^^)v

ポイント①ハイエナ狙い

ハイエナ狙いは、2014年現在では最も有効かつ勝てる立ち回りと言われています。

かなり多くの機種に天井性能が備わっており、期待値が非常にわかりやすい立ち回りです。

朝一からのハイエナの立ち回りは『宵越し狙い』のみです。

前日、期待値がプラス(ハマり台など)の台を次の日に打つパターンですね。

リセット(設定変更)さえされなければ、

ほぼすべての機種はこの宵越し狙いが有効になります。基本的にハイエナメインでのスロプロは、主に朝一はここからスタートしています。

僕自身はあまりハイエナ稼働はしないんですが、

たまに強烈な台(天井超間際とか。ほぼないけどね笑)があった場合は積極的に狙っています!

ハッキリ言うと、

ハイエナ稼働は専業や学生も多いライバルが多く、こまめにデータチェックしている人が勝利を期します(笑)

ハイエナの場合、サイトセブンは登録していないと確実に損しますね。スマホやパソコンからデータ見れるんですから(笑)
『わかっているけどめんんどくせー』って思う人は多いと思いますが、マジで有効だなーとは思います。

(僕も閉店間際に来店してのハイエナチェックはめんどくさがってやりません、すぐ終わっちゃうことが大半だからつまんないってのも理由ですが笑)

全国約2000ホール出玉情報チェック

ここではサクサクと説明していきますが、別記事にて『ハイエナ狙いの立ち回り』に関しては書いていきます!

【楽勝!?】スロット朝一ハイエナ・宵越し狙いを攻略するポイントを紹介!

ポイント②リセット(設定変更・モーニング)狙い

こちらはイベ時・通常営業時でも使えるものですが、

リセット(設定変更)された際に恩恵のある機種を打つ立ち回りです。

2014年現在でも、かなり多くの機種がリセットの恩恵が備わっています。

リセット後の初回のみ、天井が低くなっていたり、または高モードの振り分けが多くなったりと機種によって様々です。

2014y05m05d_192312746

モンキーなんかはリセ&設定狙いはカナリ強めですよね。

このリセット狙いをメインで立ち回るのは超厳しいってか無理ですが(笑)、

知識を入れておけばハイエナや設定狙いの際も必ず役に立つ部分ですね。

あとは、時期やトレンドによって狙っていく機種も変わっていくので、このあたりは別記事で解説できれば、と思います。

ポイント③設定狙い

設定狙いはスロット朝一の立ち回りのもっとも王道ですね。

特に設定通り素直に出やすいAタイプ(ジャグラー・ハナハナ・エヴァ等)なんかは、基本的に朝一稼働していかないとツモれなかったりします。(地域によりますが、基本Aタイプに設定を入れる店は朝一からじゃないと座れなかったりします)

特に、昔からスロットを打っている人はこの立ち回りが主流ですね。

僕自身は、今もこの立ち回りをしています。

特に、ハナハナが圧倒的に強いエリアなので、ハナハナシリーズの立ち回りに関しては別記事でまとめたくらいですから(笑)

まとめ

今回は朝一の立ち回りに関してをポイントのまとめましたが、

・ハイエナ狙い
・リセ狙い
・設定狙い

この3つが基本的な朝一の立ち回りということです。

詳細をそれぞれ書いていくと、おそらく半端じゃない文字数になるんで分散しましたが(笑)、大きく考えると、朝一の稼働前のプラン作りで『今日はどの立ち回りでいくか』を考えられますし、

自分がどの立ち回りでいくか『アタマの整理』という意味ではわかりやすいかと思います。

今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-管理人パチスロコラム
-, , , , , , , ,

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2018 All Rights Reserved.