トキオデラックス パチンコ攻略

【ボーダー】トキオデラックス攻略!ボーダー&スペックと期待値早見表

更新日:

今回は、パチンコトキオデラックスの稼働ボーダーライン・期待値に関しての記事です。

色々参考にしながら作ってみました!

~【ボーダー】トキオデラックス稼働ボーダー&期待値早見表~どうぞ!

スポンサーリンク

トキオデラックスの基本スペック

2014y05m03d_161019235

大当り確率

約1/12.8(羽根が玉を拾った時の当たり確率が1/12.8)

大当たり振り分け

3R(約130個)
7R(約400個)
16R(約1020個)
大当たり振り分け比率=1:1:1

1Rあたりの出玉

約68個

大当たり時の平均出玉

約517個

等価でのボーダー算出

基本的にボーダーや期待値は自分で計算していくものなので、デジパチのようにボーダーライン一覧表はネット上にはなかったです。

参考になるサイトがあったので紹介します(^^)
よっしーのパチンコ日記

 

トキオデラックスの大当たり確率から
導き出したボーダーラインが書かれています(^^)

僕は、これを少し改版して見やすくして作ってみました♪
当然、ラウンド振り分けや役物クセで左右するものですので、

あくまで参考値として見てください(^^)

※平均出玉517個(メーカー発表値で計算)

超簡易版なのであくまで参考までに!

大当たり確率 1000円辺りの鳴きのボーダー回数(1500回転の稼働時)
1/19 10回~プラス域
1/20 10回~プラス域
1/21 10回~プラス域
1/22 11回~プラス域
1/23 11回~プラス域
1/24 12回~プラス域
1/25 12回~プラス域
1/26 12回~プラス域
1/27 13回~プラス域
1/28 14回~プラス域
1/29 14回~プラス域
1/30 15回~プラス域
1/31 15回~プラス域
1/32 16回~プラス域
1/33 16回~プラス域

トキオの期待値の算出法に関して

上で超簡易版の早見表を作ってみましたが、『大体の基準』として認識してもらえたらなと思います。

具体的な期待値の算出方法は、
回転単価(鳴きに対する)=【平均出玉-(V入賞率/回転率×250)】/V入賞率

で計算できます(^^)

例えば、
・大当たり確率1/22
・15回/1k鳴く
の台があった場合は、
【517-22/15×250】/22=6.90個になります

つまり、1回転回せば6.90個ずつ増えます(^^)

スロット風で例えると純増6.9個ですね(笑)

1000回転回した場合、
1000回転で6.90×1000=6900個(等価で27600円)の期待値があります!

このくらいの台があれば迷わずGoですね!!

まとめ

最初の方に出した超簡易ボーダー期待値早見表で『おっこれは?!』と思える台に出会えたら、その台の期待値がどのくらいあるのか計算してみると良いですよ(^^)

皆さんの参考になれば幸いです。

今回は以上です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-トキオデラックス, パチンコ攻略
-, , , , , ,

Copyright© 即実践!スロパチネット , 2018 All Rights Reserved.